新着のお知らせ/活動情報

第2回目指導者養成講座終了しました。

レッツスタディー!ウチナーネットワーク事業
指導者養成講座~沖縄移民、世界のウチナーンチュを学び、伝える人になろう~
2018.11.17に実施しました。
前回に続き、今回も30名定員に対し、35名の方々に参加していただきました!
南風原文化センターの研修室をお借りしての実施となりましたが、会場いっぱいになりました。
今回の講師は湘南小学校の屋良真弓先生。
普段から生徒から大人気の真弓先生、当日は大人の方々で緊張する~とおっしゃっていましたが、緊張する暇もないほど盛りだくさんの内容のワークショップをやっていただきました。

海を越えた豚物語の紙芝居作り~
4枚の写真のストーリを考えて並べ変えたり、解説を入れたり、セリフを入れたり、好きな紙芝居を各グループ作りました。

午前中のワークとワークの間に南風原町と南城市、浦添市へ研修生として来ていた南米地域の研修生に各国紹介や移民の歴史、沖縄の家族などについて話してもらいました。3人ともとても日本語が上手で参加者のみなさんもビックリ!

ワークショップを3つ体験してもらったあとは各グループまたは個人に分かれて実践プログラム作り!!
2回目の参加者は多種多様な職種や所属の方々が多く集まりました。みなさん、情報はたくさん持っているけど、実践場所が無い・・・または実践場所は提供できるようなところで働いているけど、プログラム実施できるほどの情報がない・・・という方々がこの機会に出会い、じゃ~一緒にやってみない??と新しく出会い、お互いのものを持ち寄って広めていこうという新しい形が生まれました☆

ご参加いただいたみなさま、講師の真弓先生、研修生のみなさん、
場所を提供してくださった南風原文化センターさん、ありがとうございました!