新着のお知らせ/活動情報

川平小学校に行ってきました~!

1030!世界のウチナーンチュの日出前授業
石垣島での2回目の出前授業は、川平小学校1,2年生です。

移民クイズも一生懸命考えてくれ、船で2~3カ月かかったよ~というところでは、「長い~!」とビックリしていました。

小学校低学年にもわかりやすく移民の歴史を伝えたいと、今回は「ボリビアを求めて」という紙芝居の読み聞かせを行いました。
この紙芝居は、第5回世界のウチナーンチュ大会の時に、中学生が作成したものです。

 

1,2年生のクラスでも、元青年海外協力隊でボリビアのベニ県に派遣されていた先生に、「ボリビアってこんなところ!」とボリビアの食事や生活について紹介していただきました。
沖縄ではめったにみられることのない、ワニやアナコンダ、サルなどの動物に「わぁ~!!」「すごい~!」と驚きの声が聞こえてきました。
沖縄からは遠いボリビアですが、これを機に少し近く感じれくれるといいな~^^

 

最後は、民族衣装体験です。民族衣装を通して、世界に広がるウチナーンチュが住んでいる国について、どんな国なのか知る機会としました。

 

川平小学校のみなさん、ありがとうございました~!