新着のお知らせ/活動情報

  • ホーム
  • 新着のお知らせ/活動情報
  • 【レッツスタディー! ウチナーネットワーク事業出前講座】鳩間中学校の皆さんと世界のウチナーネットワークについて学びました!!

【レッツスタディー! ウチナーネットワーク事業出前講座】鳩間中学校の皆さんと世界のウチナーネットワークについて学びました!!

夏休みが終わり、9月に入ってから1週間余り経ちました!

9月8日に、八重山郡竹富町立鳩間小中学校の中学1年生の皆さんと、世界のウチナーネットワークについて勉強しました!

鳩間島は、石垣島から高速船で約50分の場所に位置する、12の島々で形成される八重山諸島の一つです。島全体にのんびりとした時間が流れ、目を見張るほど透き通った海が広がる素敵な場所です✨

 

前半部分では、当法人から世界のウチナーネットワークについてクイズ形式で紹介しました!クイズは以下の3問です。

第1問 沖縄からはじめて移民したのはどこでしょう??

A. フィリピン

B. ブラジル

C. ハワイ

 

第2問 沖縄からハワイへたくさんのウチナーンチュが移民しました。船での移民にはどのくらいかかったでしょうか??

A. 2~3日

B. 3週間~1か月

C. 2~3ヵ月

 

第3問 海外には現在、どのくらいのウチナーンチュがいるでしょうか??

A. 約4,200人

B. 約42,000人

C. 約420,000人

 

正解はコチラ!!
第1問 C. ハワイ
第2問 B. 3週間~1か月
第3問 C. 約420,000人
皆さんはいくつ正解したでしょうか?

 

後半部分では、県内在住ハワイ出身日系三世の瀬分コリンさんをゲストにお迎えし、英語を使った交流を行いました。

鳩間中学校の皆さんは、ゲストのコリンさんに対し英語で鳩間島の紹介を行い、瀬分さんの出身地であるハワイとの共通点などを発見したり、鳩間島には無い文化を知ったりすることで多文化を学んでいました。

生徒がスライドショーを使って鳩間島を紹介しました

瀬分さんからは、ご自身のルーツを紹介していただきました。鳩間中学校の皆さんも初めて聞く日系人の方のお話を聞き、世界中に広がるウチナーネットワークを感じられたようでした。

また、そのやりとりのほとんどを英語で行い、英語の学習としてもとても良い時間となりました!

 

生徒からはこんな声がありました。

”海外の人と英語で話す機会はあまりないので、楽しかった”

”移民の歴史について知らなかったことが沢山あった”

”はじめて日本から海を越えて移住することは凄いと思う”

コリンさんからも「沖縄に住んでいながらも、地域の学校や学生との繋がりはあまりなかったので良い経験になった」というコメントを頂きました。

コリンさんと生徒達とは、これからも定期的に英語を使った交流が続けられるようです。