ONC役員

代表理事就任のあいさつ 新垣誠

新垣 誠

代表理事のあいさつ  新垣誠

近年、報道で「安全」という言葉をよく耳にします。韓国フェリー沈没事件における「安全対策」や、日本原発の「安全神話崩壊」などです。「安全第一」というモットーを工事現場でよく目にしますが、確かに私たちの日常生活において、安全は大きな関心ごとです。

家のセキュリティ・システムを強化したり、最高の安全基準を満たした自動車に乗ったりすることで、ある程度の安全は手に入れることができます。しかし、それだけで私たちは穏やかな気持ちで毎日を過ごせるでしょうか。「安全」と同じくらい、私たちは「安心」を必要としています。しかし安全と違い、安心はいくらお金を積んでも買うことはできません。安心とは、人と人とのやさしい関係によってしか得られないからです。途上国で富裕層が暮らす地区は、高い壁と有刺鉄線、武装した警備員によって警護されています。犯罪からの安全は確保されているかもしれませんが、その壁の向こうで果たして毎晩、安心して眠れるのでしょうか。

最近、社会心理学の研究分野で再確認されたことですが、ヒトは助け合うことに最大の安心と幸福を感じるのだそうです。しかし私たちは今の近代社会で、地域のつながりや他者との相互扶助の関係を、失いながら暮らしてきたように思えます。孤独と不安を抱え、内向きになり、他者や他の生き物への関心さえも失ってきたのではないでしょうか。

また、人権や多様性、平和や平等、国際理解や共生共存といったキレイな言葉を耳にすることは多くなったのですが、なんだかその言葉は私たちの生活からは遠く感じ、逆に虚しい気持ちに落ち込むことすらあります。私たちが真に豊かで幸せな生活を送るには、これらの言葉が生き生きと輝き、私たちの生活のなかに息づくことが大切だと思います。

私たち沖縄NGOセンターは、みなさんとつながり助け合うことで、これらの言葉に命を吹き込めたらと思います。そこにある感動と幸せを、私たちと、そして世界と共有してみませんか。

2014年度 (特活)沖縄NGOセンター
新役員体制 役員リスト

*役員の任期(2014年4月〜2016年3月)は2年で、全員無給(事務局長を除く)のボランティアで活動しています。

役職 氏名 役職
代表理事 新垣誠 沖縄キリスト教大学院大学
副代表理事 玉城直美 個人
事務局長 大仲るみこ 沖縄NGOセンター事務局
顧問 小澤大二 法政大学評議会/沖縄国際センター 初代所長
理事 佐久川一 アーウエージ会
理事 東江賢次 沖縄県青年海外協力隊を支援する会
理事 鎌田隆 沖縄ベトナム友好協会
理事 神谷乗仁 沖縄海外子女教育国際理解教育研究会
理事 国吉宏昭 NPO法人・前島アートセンター
理事 高里鈴代 ベトナム青葉奨学会沖縄委員会〔担当:村田光司
理事 我如古盛修 沖縄県青年海外協力協会
理事 真壁由香 スパニック文化センター
理事 岸本佳子 個人
監事 三嶋啓二 有限会社バグハウス(デジタルデザイン)代表取締役

役員のあいさつ文を見る (一覧) >>