新着情報

what's new

名桜大学生のインターンが終了しました!!

9月9日からスタートした名桜大学インターンの全日程が終了しました!

約2週間という短い期間でしたが、名桜大学生の皆さんは持ち前の機動力でありとあらゆる活動をしてくださいました!

 

動画編集翻訳作業、SNSを駆使した情報発信、講座におけるアイスブレイクの作成などに取り組み、最終日に講座の進行まで担当していただきました!!

慣れない作業も多い中で、メンバー間で助け合いながら取り組み、成功させていく姿に名桜大学生の頼もしさを感じた2週間でした。🙌

インターン卒業後も、にほんごサークルをはじめ、ONCの活動に今後も参加したいと言ってくれたメンバーもいて、とっても嬉しかったです。😂

 

名桜大学インターンの皆さん、約2週間本当にありがとうございました!

 

 

ここでは名桜大学インターンメンバーの活動を終えてのコメントをご紹介いたします!

いまむー

いまむーです。私は、講座で使用する動画の編集とやさしいにほんごブックの作成を担当しました。未経験の作業も多く、想定外のことも起きましたが、その都度役割分担をし、協力して解決できました。自分の夢にも直結する経験が出来ました。ありがとうございました。

ちさき

ちさきです。私はやさしい日本語でコロナ関連の情報発信をSNSを活用して行いました。作業中は、情報が届く人の立場になって作成するよう心掛けました。毎日楽しい時間が過ごせました。これからも自分が”楽しい”と思えることを手放さないようにしたいと思います。将来はONCのような、地域の人と密接に関わり合えるお仕事に就きたいです。ありがとうございました。

あすか

あすかです。私は講座のアイスブレイク作成や、ONC会報誌の編集作業に取り組みました。オンラインでのインターンということで気が緩まないよう、ミーティングの5分前には参加するように心がけました。ONCでは事ある毎に、毎回振り返りミーティングを行うことに驚きましたが、ONCスタッフとの会話が増え楽しかった上、振り返りが一番大切なことなのだということが分かりました。ありがとうございました。

トミー

トミーです。私はやさしい日本語ブックのフライヤー作成やアイスブレイクを担当しました。オンラインということで密に連絡を取り合うことが重要と考え、ペアやスタッフとの打合せは頻繁に行いました。ペアワークでの打ち合わせを通して協調性の大切さを学びました。約2週間、ありがとうございました。

なりた

なりたです。私は講座の動画編集やポスターの作成等に取り組みました。慣れない作業も多かったので、ペアとの連絡をしっかり取ったり、スタッフに相談することなどを徹底しました。何事も自分で決めてしまわず、聞いて確認を取ることの大切さを学びました。この学びは今後に活かせると思います。ありがとうございました。

とびちゃん

とびちゃんです。私は講座のアイスブレイクやONC会報誌の編集に取り組みました。また、最終日には講座の進行も務めさせていただきました。オンラインで実際に会ってのやり取りができない中で、これほど仕事をさせていただく機会はこれまでなかったので、良い経験になりました。インターンを通して現場でお仕事をする人の熱意が伝わりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

名桜大学の皆さん、それぞれの夢や志を大切に頑張ってくださいね🌸

いつかONCに遊びに来てくれたらうれしいです!

  • 民族衣装、書籍・教材レンタル
  • 学習教材の販売