国際理解 出前授業

地域にひろがれ!地球市民教育(国際理解教育)

学校現場や(通常の授業や総合的な学習の導入により)、地域活動の中で、地域の問題、地球規模でおこっている問題を考えるイベントや機会が増えていますね。地球規模の問題について工夫して、またやってみたいけどどうやったらいいのか分からないという要望をよく聞かれるようになりました。

そこで私たちNGOも海外のお話し、地球規模の問題について工夫して、楽しく身近な問題から世界とつながることができるようにして、また体で体感する参加型学習(ワークショップ等を利用した)を取り入れて、専門的な方々を派遣しています。

人を派遣するのではなく、授業の運営の仕方や、プログラムのアドバイス等も行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

出前授業活動報告

実施の流れ・申し込み方法

  1. 学校から申込み(申込み用紙)
  2. 日程や内容の調整
  3. 日程や内容の調整
  4. 事前学習
  5. 内容詳細打合せ
  6. 出前授業実施
  7. 振り返り、フォローアップ相談
お申し込み方法
出前授業のお申し込みは、下記のお申し込みフォームからお申し込みいただくか、お申し込み書類(PDF)をダウンロードして必要事項を記入し沖縄NGOセンター  出前係までファックスでお送りください。

(特活) 沖縄NGOセンター  出前係
E-mail:onc★oki-ngo.org(★を@に変えて送信してください) 
電話:098-892-4758    FAX:098-892-9908

※レッツスタディーワールドウチナーンチュ事業(移民学習)のお申し込みはこちらから>>

交通費及び、講師派遣費用のご負担をお願い申し上げます。
各種詳細はお問い合わせの上、ご確認下さい。

「学校の授業に取り入れたいがどのようにして良いか分からない」、「初めてで不安」「どのようなプログラムがあるのか」などご相談にのりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

これまでの出前授業先一覧

  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 沖縄市立山内中学校
  • 沖縄キリスト教学院大学(台湾留学生)
  • 糸満市立高嶺中学校
  • 八重瀬町立東風平中学校
  • 宜野湾市立嘉数中学校
  • 糸満市立潮平中学校
  • JICA沖縄国際センター
  • 財団法人 北海道国際交流センター
  • 沖縄キリスト教学院大学(台湾留学生 2回)
  • 沖縄キリスト教学院大学(AO入試合格者)
  • 伊江村立伊江中学校
  • 八重瀬町立東風平中学校
  • 北谷町立北玉小学校
  • 宜野湾市立嘉数中学校
  • 宜野湾市立普天間小学校
  • 糸満市教育委員会とびうお教室
  • 読谷村社会福祉協議会
  • 西原高等学校
  • 北海道函館
  • JICA沖縄国際センター
  • 福岡県福岡市
  • 与那国町立久部良小学校3〜6学年
  • 豊見城中学校
  • 伊江中学校
  • 金武中学校
  • 沖縄キリスト教学院大学(台湾留学生対象)
  • 沖縄キリスト教学院大学(台湾留学生対象)
  • 西原高校
  • 沖縄キリスト教学院大学(フィリピン事前研修)
  • 小禄小学校
  • 琉球大学保健サークル
  • 南星中学校
  • 伊江中学校1,2年
  • 兼城中学校2,3年
  • コザ中学校
  • 豊見城高校
  • 仲井真中学校
  • 仲西中学校
  • 宜野座小学校6年
  • 西原高校
  • ハッピーネス保育園
  • 兼城中学校2,3年
  • 与那国町立久部良小学校
  • 金武中学校
  • 久茂地小学校
  • 琉球大学教育学部
  • 金武中学校
  • 美原小学校
  • 美来工科高校
  • 仲泊小学校
  • 久米島高校
  • 沖縄キリスト教学院大学
  • 伊江中学校
  • 宜野湾小学校
  • 宜野湾中学校
  • 沖縄キリスト教学院大学
  • 美原小学校
  • 安波小学校
  • 首里中学校
  • 西原高校
  • 松島小学校
  • 久茂地小学校
  • 佐敷小学校
  • コザ中学校
  • 兼城小学校
  • 小禄小学校
  • 神森小学校
  • 大岳小学校
  • 大道小学校
  • 松島小学校
  • 垣花小学校
  • 安慶田小学校
  • 漢那小学校
  • 知念小学校
  • 西原南小学校
  • 久茂地小学校
  • 前原高校
  • 琉球大学
  • JICA沖縄国際センター
  • 仲泊小学校
  • 沖縄県社会福祉協議会
  • 沖縄県福祉健康部
  • 沖縄県人材育成財団国際交流課
  • 仲井真小学校
  • 沖縄県交流推進課
  • 石嶺中学校
  • 具志川中学校
  • キリスト教関係者
  • 琉球大学・中部商業高校・南風原高校
  • 琉球大学・中部商業高校・南風原高校
  • 琉球大学教育学部
  • 琉球大学教育学部
  • 登野城小学校
  • 石垣第二中学校
  • 白保中学校

出前授業例のご紹介

  1. 世界がもし100人の村だったら
  2. 貿易ゲーム
  3. 地球家族を考える 〜フォトランゲージ〜
  4. 島人(しまんちゅ)の宝を探せ 〜ウェビングを通して〜
  5. マジカルバナナ
  6. パーム油のはなし〜「地球にやさしい」ってなんだろう〜
  7. たずねてみよう!カレーの世界
  8. 「部屋の四隅」(いろいろな意見や考えがあることに気付く)
  9. 「種々の自己紹介ゲーム」
  10. 平和学習「小さな平和、大きな平和」
  11. 「3リットルの水」ゲーム  その他有り
  12. カリキュラム作り(テーマ設定から実施までサポート)
教材01

1. 世界がもし100人の村だったら

■内容:
「世界がもし100人の村だったら」という詩がインターネットを通じて世界中を駆け巡った。世界の富める国、貧しい国や人々を数字と、ロールプレイで実感する。
■対象:
小学校中学年〜大人まで
■限界人数:
60名(程よい人数:20〜40名)
教材02

2. 貿易ゲーム

■内容:
世界の豊かな国、貧しい国5〜6カ国にわかれて簡単な商品を作り、貿易を行っていく。そこで貧しい国の製品は国連、国際市場に認められず、商品が買い叩かれ、日本やアメリカの国の商品は高い値がついていくというシュミレーションゲーム。
■対象:
小学校中学年〜大人まで
■限界人数:
50名(程よい人数:30名)
教材03

3. 地球家族を考える 〜フォトランゲージ〜

■内容:
いろいろな国々の様子の写真を通して世界の人々の生活を考える。一枚の写真から何が見えてくる?想像を膨らませて考えてみよう、発表してみよう!
■対象:
小学校中学年〜大人まで
■限界人数:
40名(程よい人数:〜40名)
教材04

4. 島人(しまんちゅ)の宝を探せ
〜ウェビングを通して〜

■内容:
いろいろな国々の様子の写真を通して世界の人々の生活を考える。一枚の写真から何が見えてくる?想像を膨らませて考えてみよう、発表してみよう!
■対象:
小学校中学年〜大人まで
■限界人数:
40名(程よい人数:〜40名)
教材05

5. マジカルバナナ

■内容:
身近な果物「バナナ」。バナナを選ぶ時、おいしい、安い、新鮮、という事以外に考えてみます。「どこから来ているのか」「どんな人によって作られるのか」。バナナとフィリピンの関係を学びます。
■対象:
小学校高学年〜大人まで
■限界人数:
40名(程よい人数:〜40名)
教材06

6. パーム油のはなし
〜「地球にやさしい」ってなんだろう〜

■内容:
「パーム油」と聞いたら環境にやさしいというイメージがありますね。しかし「パーム油」の生産地のマレーシアではどんな事が起こっているのでしょうか?生産者の環境と、パームやしの植えられている環境をゲームや、写真を通して学びます。
■対象:
小学校中学年〜大人まで
■限界人数:
40名(程よい人数:20〜40名)
教材07

7. たずねてみよう!カレーの世界

■内容:
日本のカレーと、インド、タイ、スリランカ地方のカレーは違いますね。何といってもスパイスの違いで全く違ったカレーが見えてきますね。スパイスが違う事と文化の違いそこから何かを学んでみよう!要望があればカレーの実習も行います。
■対象:
小学校中学年〜大人まで
■限界人数:
40名(程よい人数:20〜40名)